未○年(五○九)援交希望少女 さとみ●6歳

 
サイバー補導で、警察官のサクラお客と知らず、出会った女子生徒が補導。

補導された女子生徒の携帯の情報より、20代作業員が児童買春・ポルノ禁止法違反で逮捕。

サイバー補導で児童買春者逮捕

一見、おとり捜査とも思える手法ですが…

▼サイバー補導で買春摘発 少女と援交の男逮捕

インターネット上で援助交際を持ち掛ける少女に、身分を隠した警察官が接触を図る「サイバー補導」をきっかけに、佐賀署は3日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、多久市の男を逮捕した。
サイバー補導を端緒にした佐賀県警による摘発は初めて。

逮捕されたのは多久市東多久町別府の20代建設作業員。

逮捕容疑は7月24日の昼ごろ、県内の高校生女子(15)に現金1万円を渡し、佐賀市内の大型商業施設に止めた軽自動車内で、みだらな行為をした疑い。容疑を認めているという。

佐賀署によると、2人は7月中旬、携帯電話の出会い系サイトを通じて知り合ったという。女子生徒の「プチで1万」などの書き込みを見て、連絡を取ったとみている。
「プチ」は性交渉を伴わない「プチ援助交際」の隠語だという。

捜査員が、このサイトの利用者を装って女子生徒と接触し、犯行が分かった。

サイバー補導は全国の警察で2013年10月から取り組み、昨年は計666人が補導された。県警は今回の女子生徒を含めて2人を補導している。

情報源: 佐賀署サイバー補導で買春摘発 少女と援交の男逮捕 (佐賀新聞) – Yahoo!ニュース

「プチで1万」?

性交渉を伴わないとは

シコシコ? フェラ?

車の中で、シコシコにフェラ?

それにオプションで、下着鑑賞、カラダ鑑賞、アソコ鑑賞、お触りでしょうか?

やったことないので判りません。

 
サイバー補導とは、インターネットのSNSや掲示板などで、援助交際・下着販売などの書き込みに対し

警察官がお客の振りをしてやり取りし、実際に会って御用! となるらしい。

 
警察官がお客の振りをするとは「おとり捜査」にも見えるが

未来ある健全な青少年が、犯罪に巻き込まれるのを防ぐためには良いらしい

とか??

 
お客の振りをして、援助交際や下着売りの少女と実際に会い

少女達を悪の道から救い、本物のお客を、サイバー補導で児童買春者逮捕する。

 
間違ってもお客にならないようにしましょう。

「援助交際」アダルトビデオで我慢!我慢!

 
援助交際のエロ動画を紹介します。

未○年(五○九)援交希望少女 さとみ●6歳

 
出会い系やSNSでは、欲情を掻き立てるような、怪しい書き込みがあります。

大人だと思ったら、児童ポルノ・売春の対象で、年齢をごまかす場合もありますから要注意です。

 
俺は金がないから、援助交際も無理で、家でシコシコ(#^.^#)

 
本日のわいせつ事件簿「サイバー補導で児童買春者逮捕」でした。

 
猥褻好きな人、エロい事好きな人、変態好きな人のサイト

無料アダルトエロ屋

アブノーマルで、危険な投稿がいっぱい

■痴漢・悪戯話
■強姦・犯罪話
■被害者の話
■痴漢・悪戯読物
■犯罪・強姦読物
■エロ痴漢悪戯
■マニア投稿掲示板集

 

※画像と記事とは関係有りません。

アダルトグッズ 大人のおもちゃ