クンニ上手な舐め犬M男

上司が女性で、仕事が出来る。 ココまでは良くある話。 しかも、綺麗でスタイル抜群。 ココまでも、たまにはありますね。   でも厳しくて、アソコを舐めさせられる。 こうなると、めったに無いですね。   「無料アダルトエロ屋」のSM体験告白掲示板に投稿された 女上司のストレス解消話を紹介します。

▼ムカつく部下を調教

私の会社に、顔は不細工だし、仕事はサボるし全く出来ない。 おまけにトロトロ動くし、見てるだけでムカつく部下がいるんだよね。 いつもヘラヘラ笑ってて、イライラする。   だからこの前、ムカつく部下をSM的に奴隷調教して、クンニ上手な舐め犬M男にしてやった!   奴は、資料室でよくサボってたり、時にはオナニーしたりしてた。 直ぐ判る。アノ液の匂いが残ってるから判る。   私は、これ捨てといて。って脱いだパンストを奴に渡したの。 きっと捨てない。 こいつオナニーに使う。って思った。   少ししてから奴のデスクを見ると、いない! やっぱり…私は すぐに資料室に行った。   いきなりドアを開けると パンストの爪先部分を口に含んで しゃぶり、股の部分を鼻に押し当て ズボンからペニスだけ出して しごいてた。   不細工な顔してるくせに、モノはギンギンと反り返り凄く立派。   私は怒ったふりをして、 仕事サボって何やってんのこのド変態! と なじった。   奴はシュンとなってた。なのにペニスはギンギン あぁ これ… 調教しがいがありそう…。   使ってない机とかが 沢山置いてあるので、私は そこに座った。 私のパンストで何やってるの?変態!クビにするわよ? 仕事中にオナニーするなんてとなじった。 奴は酷く あせって、すいません、ごめんなさいと謝った。   ここ、舐めたいの? と股を開いて見せると、顔を反らしてもじもじ。

▼舐め上手な奴隷犬

何やってるの、さぁ~舐めなさい。 そう私が言うと、奴は超嬉しそうに私の股間に顔を埋めた。 奴は、一生懸命に私のアソコを舐めた。         そしたら奴は、主任、おいしいです~ まるで奴隷犬。でも舐め上手な奴隷犬。 コレくらい仕事もやれよ。   私は自然と、ンフッ ハァン アンアァンン アァンイィッて声が出ちゃって ムチュクチュって舐めながら 主任ってHな声出すんですね。 主任のオ◎ンコ味わえるなんて夢みたいですっ て言った。   カァッと恥ずかしくなって、 ちょっとアンタ 舐め犬のM男のくせに喋るんじゃ無いよ!!って言ったら、 なんですか主任 クリちゃんが喜んでますけど、主任は喜んでくれてないんですか?   ピチャピチャ  主任主任のクリちゃん ツルンとしてて可愛いです M男は ネチョネチョと舐めた。   我慢できなくなり、脚が突っ張って 悔しいけど、クンニ上手な舐め犬M男にイカされた。   それでも舐めつづける舐め犬M男 すごく気持ちいい  いつまで舐めてるの!早く入れなさいよ! 私は強い口調で言った。 M男は、ハイッと急いで入れて、私の言うがままに動いて、やがてイッた。   女上司から調教される、M男の動画あります。 ご覧ください。  
Fatal error: Call to undefined function is_ktai() in /home/anasi/public_html/eroya/wp/wp-content/plugins/php-execution-plugin/includes/class.php_execution.php(273) : eval()'d code on line 147