正月やお盆になると、親の実家の田舎へ帰ったり

また反対に、親戚が帰ってきたりとします。

 
親同士が兄弟、そしてその子供同士、つまり従姉妹同士。

久しぶりに会うと、急に女っぽくなってたり、綺麗になってたりと

従姉妹に対して、女性を感じることもあるものです。

 
従姉妹とエッチな関係になったり、エッチな悪戯を行ったりと、良く聞く話です。

 

今回は、「無料アダルトエロ屋」に投稿された

寝てる従姉妹を悪戯した、体験談をご紹介します。

▼女っぽくなった従姉妹

この前の正月のことです。

俺は大変なことをして、心配で悩んでます。

 
正月休みで、親父の弟家族が帰ってきました。

叔父さん夫婦と、一人娘、つまり俺の従姉妹で、18才の順子の3人。

 
俺は順子より2コ上。

2年ぶりに会う順子は、凄くスタイルも良くなり、顔も可愛くなり、ビックリしました。

女っぽくなった従姉妹に、多少ムラムラとしました。

 

元旦の夜の事、俺と両親、順子の両親と、近所の親戚に遊びに行った。

順子は行きたくないと、一人家に残り留守番。

 
酒飲みで、結構盛り上がってて、親達はまだ帰ろうとしないから

俺だけ先に帰ることにしました。

 
家に帰ってみると、順子は居間でテレビをつけたまま、一人コタツで寝てました。

ぐっすり寝てるようで、起こすのも可愛そうだったのでそのままに。

 
俺もコタツへ入り、テレビを見てました。

▼夜這い悪戯

可愛い順子の寝顔を見てたら、ミニスカートを穿いてたのを思い出した。

コタツの中で、ミニスカートがどのようになってるかと、想像したらムラムラしてきた。

コタツの下には順子の…

 
こんなチャンスはめったに無い、夜這い悪戯をやろうと決めた。

 
コタツ布団をユックリと持ち上げて、コタツの中をみると

俺の想像通り、順子のムチムチしたフトモモが丸見えに。

ミニスカートも捲りあがり、パンツも少しだけ見えました。

 
俺のアソコは硬くなり、益々興奮状態で、もっと奥を見たくなり、一旦順子の顔を見ました。

まだしっかりと寝てるようで、大丈夫と思い、順子のスカートを摘んで、ゆっくりと捲りあげた。

 
だんだんと薄いグレー色のパンツが現れてきた。

あの部分が、横から見ると、ビックリするほどモッコリと膨らんでる。

俺はそのふっくらと膨らんだ部分を触りたくなってきた。

少しくらいなら分からないで気づかないだろう。

 
最初中指で、モッコリとした膨らみを触ってみた。

指が沈むほどの柔らかさだ。

次は手のひら全体を膨らみに被せてみた。

小さめのおっぱいを触ってるような感触で気持ちよかった。

 
膨らんだ部分から、その下のシワができ食い込んだようになった部分を次は…

中指を食い込んだ部分に押し当てた。

体温を感じるような温かさが伝わるようでした。

調子に乗り、そのまま少し指を押し込んだ。

 
その時、急に順子が目を覚ました。

俺は、順子のアソコに指を押し込んだ状態で…

 
最初順子は何がなんだか、訳がわからなかったようだが

「ギャッ 何してるの いや~」

 
順子はコタツから飛び起き、泊まる部屋の方に逃げていった。

 
俺は謝ろうと追いかけて・・・

 

話はまだまだ続きます。

追いかけてそして…

 
後で後悔し悩む投稿者です。

 

寝てる従姉妹を悪戯の投稿話、この続きは「無料アダルトエロ屋」

「夜這い寝姿の部屋」でご覧ください。

■エロ寝姿夜這い

 

▼夜這い動画紹介

寝てる従姉妹を悪戯、妹を悪戯、姉を悪戯などと

寝てる場所に入ってからの行為なので

寝てる女性を悪戯は、身近な兄妹・家族・など身内狙いの、近親相姦が多くなります。

 

寝込み悪戯は、一種の陵辱フェチでもあり

風俗にも、「夜這いプレイ」としてあります。

 

夜這い動画を一つ紹介します。

 
兄が真夜中に寝入っている妹の部屋に侵入し

 

アダルトグッズ 大人のおもちゃ